韓国SBS放送の『統一教会信者拉致監禁事件-きよみ13年ぶりの帰郷』(1)
韓国SBS放送の『統一教会信者拉致監禁事件-きよみ13年ぶりの帰郷』(2)〜(5)はこちらでどうぞ

2011年03月04日

在米拉致監禁未遂事件被害者が体験談を寄稿

自身が伝道した人が脱会後宮村氏の会社に就職統一教会,統一協会,救出,検察審査会,相談,相談会,説明,説明会,脱会,説得,宮村峻,宮村
連載の途中ではありますが、アメリカ在住拉致監禁被害者の会の副リーダーを務めているEIさん(女性)から、拉致監禁未遂事件体験談をいただきました。彼女が伝道したTM君(男性)が宮村氏による説得を受けて脱会。彼女が伝道した人たちが芋づる式に拉致監禁による脱会説得を受けました。EMさんはこの拉致問題をアメリカの多くの人に理解をもとめ、啓蒙し、有識者に訴えてゆく活動をしています。
◇        ◇       ◇       ◇続きをどうぞ
posted by 原田和彦 at 04:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 親子引き離しへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 事故・争いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 新興宗教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。