韓国SBS放送の『統一教会信者拉致監禁事件-きよみ13年ぶりの帰郷』(1)
韓国SBS放送の『統一教会信者拉致監禁事件-きよみ13年ぶりの帰郷』(2)〜(5)はこちらでどうぞ

2011年02月24日

後藤氏が宮村氏らを提訴、拉致監禁裁判始まる。

1月31日後藤徹氏が宮村氏らを提訴─3月22日、霞が関の東京地裁7階709号法廷に傍聴に行こう統一教会,統一協会,救出,相談,相談会,説明,説明会,脱会,説得,宮村峻,宮村
連載の途中ではあるが、重要なお知らせがある。12年5カ月に及ぶ宮村峻・潟^ップ社長、松永堡智・新津福音キリスト教会牧師主導の拉致監禁で被害を受けた後藤徹氏が1月31日、2億円に上る損害賠償請求の民事訴訟を提訴した。第1回口頭弁論が3月22日、東京・霞が関の東京地方裁判所7階の709号法廷で開かれる。読者の方々で、拉致監禁による脱会説得の被害に遭われた方々は皆でぜひ傍聴に行こう!!。続きをどうぞ
posted by 原田和彦 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮村氏関連のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

山口広代理人の通知書

昨年6月17日付で、拉致監禁をなくす会のブログで「6月14日、統一教会南東京教区のNKさんが拉致監禁されました。」との記事が載った。これ以降の拉致監禁をなくす会のブログ、フリーランスのジャーナリスト米本和広氏のブログ「火の粉を払え」、全国拉致監禁・強制改宗被害者の会のブログ等で報じられたニュースについてこのほど、NK氏から山口広弁護士を通じて、「虚偽の事実の記載は、通知人の名誉・プライバシーを著しく侵害する違法な内容ですので、直ちに削除するよう要求します。」との通知書が、米本和広氏、拉致監禁をなくす会の小出浩久代表、被害者の会の後藤徹代表あてに送付されてきた(全文が、米本氏のブログに掲載されているので、そちらを参照していただきたい)。昨年6月以降の記事に対し、半年以上もたった今の時期に、この通知書はいかにも唐突な印象をまぬかれない。また理解しがたい記述もある。少し詳しく見てみたい。続きをどうぞ
posted by 原田和彦 at 04:56| Comment(14) | TrackBack(0) | 宮村氏関連のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

宮村氏らから「目を覚ませ」と背中に氷水─月刊財界にっぽん10月号記事

「YAMAさんの体験談」は一回休憩します。
統一教会,統一協会,救出,相談,相談会,説明,説明会,脱会,説得,宮村峻,宮村
月刊誌「財界にっぽん」「財界にっぽん」10月号に、外国人記者クラブで後藤徹さんが記者会見をした内容が掲載されている。宗教ジャーナリストの室生忠氏がレポートしたものだ。「おまえはマインドコントロールされている」「自分の頭では考えられなくなっている」「頭が正常になるまでは、ここから出られないぞ」と宮村峻氏が語ったと、後藤さんは会見の中で述べているそうだ。続きをどうぞ
posted by 原田和彦 at 04:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 宮村氏関連のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 親子引き離しへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 事故・争いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 新興宗教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。